FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は我らがFun9な王子のご生誕記念日ですね。
もう29歳かぁ。
なんかいつもいつもあの母性本能をくすぐる笑顔にやられまくっているので、29歳というのが全くもって信じられませんが。
でも最近の彼の発言には、歳を重ねてたくさんの経験を積んできた重みや深さが感じられますね。
それに、なんていうんでしょう・・・肩の力を抜いて見ていられるようになったというか。

ここ最近の音楽雑誌のインタビューで必ず出てくる『たかが一人の男』である自分を見て欲しい、という言葉。
以前はすごく「人の前に立って仕事をする自分」という使命に、いい意味でも悪い意味でも縛られていて、それがここ2年のE☆Eの活動の大きなエネルギーでもあっただろうし、また彼に不自由さも与えていたのかな、という印象を私は持ったのだけれど。
この『たかが一人の男』という言葉からは、その使命から解放されたというか、もう一段ステップを上がって、より肩の力が抜けて今活動出来ているのかな、と感じられて、私自身も肩の力が抜けるような安堵感があるんですよね。
以前はなんだか心配で片時も目が離せないっ!って感じだったのが、今はノンビリ、リラックスして見ていられます。
ま、相変わらずあの無邪気な笑顔にはキュンキュンさせられているので、ノンビリ・・・と言いつつ心臓はしょっちゅう打ち抜かれてバクバク忙しいんですが(笑)

それにそれに、「たかが」という形容詞がついてますが、そんじょそこらにあんな「たかが」いい男、いやしないっちゅうんですよね(笑)
私の価値観で言わせていただくと、彼よりいい男、見たことないっす!!
あ、これ、ヲタの欲目・・・?(笑)いやいや、真実だと思うよ~~。

あの笑顔と、なんでもこなす器用さと、そして嘘がつけなかったり、お仕事で「取りあえず」形にする、ということを良しとしないまっすぐな不器用さと。
そのバランスが彼の最大の魅力かな。
あとはファンにいっぱいいっぱい愛を投げてくれるところもね。
あんなに大切にされて、ファン冥利に尽きるよね、私たち。

ツヨっさんからもらったたくさんの愛を、またツヨっさんに注いで愛の循環をする。
その輪が、少しづつ、大きくなっていけばいいね。



ツヨっさん、お誕生日おめでとう。
そして、いつも本当にありがとう。
今日はケーキを買って一人お祝いしました。
北海道へ向けて愛をいっぱい飛ばしました。届いたかな。

これまでも、これからもずっと、大好きです。
ツヨっさんの丸ごと全部が、大好きです。
自分の思うとおりに、突き進んでくださいね。


本当に、お誕生日おめでとうダze!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://endlicheri244.blog62.fc2.com/tb.php/715-4e41d2ba
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。