上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の「兄弟」での「はじまりはいつも雨」。
終わってから何度リピートして見たことか・・・。

久しぶりにこの曲を聴いたら、「あれ、この曲ツヨっさんの曲だっけか・・・?」と思ってしまいたくなるくらい、ツヨっさんにピッタリな、素敵な素敵な雨の曲だった。
こんなことを書いたら飛鳥さんファンに怒られそうだけど(汗)


はじまりはいつも雨・・・うん、ツヨっさんのこと歌ってます?(そんな筈はない・笑)
いや、勝手にツヨっさんのテーマソングとさせて頂きます(笑)

歌ってる最中の表情といい、声といい、なんかもう、どこをとっても全て最高でございました。
歌ってるツヨっさんの横にギターを弾く光一さんというシチュエーションもね。
ありがとうキクP。


この曲を一番初めに買ったツヨっさん。当時、小学生・・・恐るべし。
あたしなんか一番最初に買ったのは光GENJIの「パラダイス銀河」だze。
なんつーか、器の違いを感じて、ちょっと切ないわ(笑)
スポンサーサイト
今日は我らがFun9な王子のご生誕記念日ですね。
もう29歳かぁ。
なんかいつもいつもあの母性本能をくすぐる笑顔にやられまくっているので、29歳というのが全くもって信じられませんが。
でも最近の彼の発言には、歳を重ねてたくさんの経験を積んできた重みや深さが感じられますね。
それに、なんていうんでしょう・・・肩の力を抜いて見ていられるようになったというか。

ここ最近の音楽雑誌のインタビューで必ず出てくる『たかが一人の男』である自分を見て欲しい、という言葉。
以前はすごく「人の前に立って仕事をする自分」という使命に、いい意味でも悪い意味でも縛られていて、それがここ2年のE☆Eの活動の大きなエネルギーでもあっただろうし、また彼に不自由さも与えていたのかな、という印象を私は持ったのだけれど。
この『たかが一人の男』という言葉からは、その使命から解放されたというか、もう一段ステップを上がって、より肩の力が抜けて今活動出来ているのかな、と感じられて、私自身も肩の力が抜けるような安堵感があるんですよね。
以前はなんだか心配で片時も目が離せないっ!って感じだったのが、今はノンビリ、リラックスして見ていられます。
ま、相変わらずあの無邪気な笑顔にはキュンキュンさせられているので、ノンビリ・・・と言いつつ心臓はしょっちゅう打ち抜かれてバクバク忙しいんですが(笑)

それにそれに、「たかが」という形容詞がついてますが、そんじょそこらにあんな「たかが」いい男、いやしないっちゅうんですよね(笑)
私の価値観で言わせていただくと、彼よりいい男、見たことないっす!!
あ、これ、ヲタの欲目・・・?(笑)いやいや、真実だと思うよ~~。

あの笑顔と、なんでもこなす器用さと、そして嘘がつけなかったり、お仕事で「取りあえず」形にする、ということを良しとしないまっすぐな不器用さと。
そのバランスが彼の最大の魅力かな。
あとはファンにいっぱいいっぱい愛を投げてくれるところもね。
あんなに大切にされて、ファン冥利に尽きるよね、私たち。

ツヨっさんからもらったたくさんの愛を、またツヨっさんに注いで愛の循環をする。
その輪が、少しづつ、大きくなっていけばいいね。



ツヨっさん、お誕生日おめでとう。
そして、いつも本当にありがとう。
今日はケーキを買って一人お祝いしました。
北海道へ向けて愛をいっぱい飛ばしました。届いたかな。

これまでも、これからもずっと、大好きです。
ツヨっさんの丸ごと全部が、大好きです。
自分の思うとおりに、突き進んでくださいね。


本当に、お誕生日おめでとうダze!
2008.02.23 本日のLOVE-DHA!
ども。こんばんは。
本日のラジオですが、わたくしちょっと出掛けておりまして、ダッシュで帰って来たものの最初5分くらいを聞き逃しました。
しかも、録音機材の充電を怠るという失態を犯し、録音失敗です(TヘT)ショボーン

それにこういう時に限って遅寝のコドモの邪魔が入るのよね…お陰で集中して聞けておりません。
あーあ。
なので、記憶にあることをざっとだけ書いときます。
詳しくは他のサイトさんを当たって下さい~m(._.)m ゴメン

シングル&アルバムの詳細がご本人の口から聴けるかな~と思ったのですが、今日の時点ではまだ「シングル・アルバムの同時発売のOKが出ました」「まだはっきりとは分かりませんが4月ごろ発売になると思います」くらいの感じでしたね。
この日の分を録った後にバタバタと発売詳細が決まったんでしょうね。
11月の終わりごろまでは曲を出すこと自体も決まっていなくて、決まってからスケジュール的に大変だったようです。最後は2日で5曲歌ったりもしたそうで(;´▽`A``
でもそのくらいの強行スケでやらなきゃ出せなかった、と。
あ、ジャケ写はやっぱり奈良で撮ったそうです。
その時に少し奈良のお偉いさんともお話させていただく機会があった、と。
「来週はもう少し詳しい話が出来ると思います」って言ってたから、来週に期待しましょう☆

他には「ソメイー」にまつわるお母さんとの話(TANK1で話していたような)とか、恋愛にまつわる話(昔は恋愛は相手のためにもしない方がいいと思っていた、というような話)などなど。

今日はかかったのは全てE☆Eの曲でした。
・ENDLICHERI☆ENDLICHERI
・Blue Berry -NARA FUN9 STYLE-
・ソメイヨシノ(アルバムver.)
・故意
・これだけの日を跨いで来たのだから


以上、かなりざっとな感じでごめんなさ~いっ。

では、おやすみなさい(^ー^)ノ~~
2008.02.10 LOVE-DHA! 2/9
こんばんは。
なんだかライブの部分だけ文字起ししようと思っていたのに、ついつい止まらなくなってしまいました。
とは言っても、残り1/3くらい残したところでエネルギー切れです。
また余力がある時に続きがUPできたらとは思いますが。
取りあえず、今期のライブのテーマみたいな話の部分はUPしました。

あ、最初1分くらい録音が切れてしまって、また雪のためか電波の入りもちょっと悪く、最初のとこ、書けてませんが、先日のデイリー記事(ケリーの改名の件)の話をしております。
また、文章を読み返すエネルギーもなく、誤字脱字、変な文章など、きちんと整理してないので、かなり読みづらいと思いますがご勘弁を。
そのうち整理します。・・・たぶん(笑)


では、以下どうぞー。
2008.01.19 本日のLOVE-DHA!
OPトークで△の着ボイス(メールルルル・・・)が年間着ボイスダウンロード数で2位だったという話を。
(ちなみに1位は小島よしおさんだったそうで・・・)
その数けっこう僅差で、こういうことがあると大人が動く、と。
まだ確定じゃないけれど、という前置きがありつつも、2008年は1位を狙って行きたい、と。

うんうん、クーサンボイス、可愛かったもんねぇ。
吉報お待ちしてますよぉ(^◇^)


さて、本日もユルめにリスナーさんからのお便りを読んでいくスタイル。
・新しい干支をつくるとしたら何にしますか → エンドリケリーでいいんちゃう?
・何でも話せる親友がいません。剛くんにはいますか。
・ファンは剛くんがすることに、少し遅れるかも知れないけれど、信じてついていきます。だから剛くんの想うように、頑張り過ぎない程度に頑張って下さい。
みたいな感じのお便りに答えてました。

この回答がね、詳しくはもう一回ちゃんと聴き直してUP出来ればと思いますが、「あーまたまた大人になったねぇ・・・」と感じるような答えで。
私は彼より少し年上なのもあり、昔はやっぱりどうも弟を見ているような感覚ってあったんですが、もうすっかり同年代みたいな感覚です。
普通に友達と長電話してユルい話をしているみたいな感覚で聴いてました(笑)
いつもラジオは録音しつつヘッドホンで聴いてるんですが、ユルいトークをツヨっさんの柔らかい温かい口調で耳元でされるとホントにタマリマセンよねぇ。
いつまでもいつまでも聴いていたくなります。

さて、本日の曲。
・E☆E 『The Rainbow Star』
・DianaRoss & The Supreames 『Stop! In the Name of Love』
・The Four Tops 『I can't help myself 』
・E☆E 『Blue Berry -NARA Funk Style-』
・E☆E 『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』

E☆E以外の曲は思いっきり60年代モータウンな感じですね。
ツヨっさんもDianaRossの曲で初めて聴いたとき、胸がきゅってなる感じがしたと言っていましたが、ホント、可愛い声なんですよね~。
これ聴いたら思わず衝動買いした『Dream Girls』のDVDが見たくなりました(笑)
60年代の女性たちって、ファッションもそうですが、可愛らしくて大好きです。


はい、話がそれましたが、今週の内容に関してはこんな感じでご勘弁下さい。
イマイチ上手く書く自信がありません。
詳しいレポ、きっとどこかに上がってるでしょうから、そちらを読んでみて下さい。


ではではー。



  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。